ビーツの育て方・テーブルビートの栽培方法

ビーツの育て方

ビーツの育て方・テーブルビートの栽培方法 ビーツの品種紹介 ビーツには呼び名がいくつかあり、「ビーツ」「ビートルート」「テーブルビート」「カエンサイ(火焔菜)」などとも呼ばれています。 このページでは「ビーツ」の呼び方で統一されています。 さて、ビーツはヒユ科の植物になり、肥大した根を食用とする野菜になります。 見た目は赤カブに似ていますが、分類ではほうれん草の仲間になり、 カットした断面は鮮やかな赤い色をしていて、赤紫の色素は、ベタシアニンというポリフェノールの一種になります。 ビートルートは、「食べる血液」と例えられるほど、栄養豊富な野菜になり、 東ヨーロッパではポピュラーな野菜として親し … “ビーツの育て方・テーブルビートの栽培方法” の続きを読む