イタリアンパセリの育て方

イタリアンパセリの育て方

イタリアンパセリの栽培 イタリアンパセリは、セリ科の二年草に属するハーブの仲間になります。 パセリと違ってイタリアンパセリの葉は平らで、パセリ特有のカールした縮れ葉ではありません。 セリ科特有の香りはしますが、パセリほどの強い香りはせずに、ソフトな香りがしますので、パセリよりも葉をたくさん使って料理に風味を加えることが出来ます。 イタリアンと言う名の通り、パスタやピザ、サラダなどの料理でよく利用されています。 このページでは、イタリアンパセリの育て方を、苗の植え付けなどの栽培記録の写真と共に掲載しておりますので、イタリアンパセリの育て方の一助としてご覧ください。 目次 イタリアンパセリの植え付 … “イタリアンパセリの育て方” の続きを読む

パセリの育て方 | ハーブの栽培方法

パセリの育て方

パセリの育て方 パセリは、セリ科の二年草に属するハーブの仲間になります。 二年草とは、春に植え付けた植物が、翌年に開花して花が結実し、種子を残して枯れていく植物のサイクルになります。 パセリは、18世紀末の日本にオランダ人によって持ち込まれたとされ、和名ではオランダゼリ(和蘭芹)とも呼ばれています。 パセリはみずみずしい濃い緑色の葉をしていて、葉は縮れておりカールしているのが特徴になります。 葉は料理に添えられて、抗菌作用、殺菌作用があるとされています。 目次 パセリの植え付け パセリの葉 パセリの葉の収穫 パセリの花 パセリの追肥 パセリの冬越し パセリのとう立ち パセリの害虫対策 パセリの … “パセリの育て方 | ハーブの栽培方法” の続きを読む

ノイバラ バラの育て方

ノイバラ(野茨)の栽培 栽培している薔薇の台木から野バラが芽を出してきました。 接ぎ木部分の台木となった部分から出た芽は台芽と呼び、台芽かきという作業が必要になります。 台芽かきとは、伸びてきた台芽を付け根から切り取るようにして取り除く手入れになります。 台芽は、接ぎ木した薔薇よりも強く成長してしまう為、放置してしまうと接ぎ木された薔薇品種の方が負けて、 台木のノイバラの木になってしまいますので、台芽は台芽かきをして早々に取り除くようにします。 また、薔薇の台木は、おそらくロサ・ムルティフローラという種類の野ばら台木のようです。 ロサ・ムルティフローラは、日本に自生する野ばらのトゲのない選抜種 … “ノイバラ バラの育て方” の続きを読む